あるケミストのブログ
fc2ブログ

あるケミストのブログ

化学、PC、その他趣味についての日記とメモ。

シュタインズゲートの矛盾?

オカリンは結局自分の見たい世界線に移動しただけではないのか?
自分の見たくない世界を全て置いていってるだけなのではないか?
スポンサーサイト



[ 2018/01/15 20:15 ] その他 | TB(0) | CM(0)

Windows Vista 高速化計画

今更感があるが、やってみた。
・Windows+Rでmsconfigを実行
→スタートアップをとことん無効に。
→サービスからWindows defenderも無効。(これが一番効いた)※アバストやアビラなどアンチウイルスソフトは忘れずに。
・コントロールパネル
→視覚効果を減らす。極限までチェックを外すと98みたいな外観になるが、そこそこ早い!
・ソフトのアンインストール
・IEやChromeなどブラウザのキャッシュ削除
※CCleanerでやると楽
これで3倍は早くなった!
[ 2016/10/15 14:28 ] その他 | TB(0) | CM(0)

無料で電話番号をゲットする方法。

Fusion smarttalkを契約する。クレジットカードの情報は必要だが、年会費など維持費が0円なので、無料で050番号を入手できる。

また、クレジットカードを打ち込みたくないなら、ブラステルがおすすめ。「050 free」というスマホアプリをインストールすれば、携帯の電話番号を打ち込んで認証できれば、クレジットカード情報なしで050番号をゲットできる。ただし、携帯の電話番号での認証は一回しか使えない。当然だが。
[ 2015/10/22 17:53 ] その他 | TB(0) | CM(0)

スマートフォンの入力デバイスの革新アイディアは生まれないものかねえ。

スマートフォンの入力デバイスといえば、フリック入力だ。

しかし、入力スピードはPCに比べて劣る。なぜなら親指一本しか使っていないからだ。対して、キーボードは10本の指を使ってフルに指を活用している。

したがって、スマートフォン、AndroidやiPhoneの入力も親指だけでなく、使う指を増やせば入力スピードは速くなるはずだ。

例えば、スマートフォンの裏面に物理ボタンを取り付けるなどだ。

または、キーボードを空間に映し出して、バーチャルキーボードで入力する方法もあるだろう。

スマホの入力デバイスの高速化が望まれるなあ。
[ 2015/10/22 17:45 ] その他 | TB(0) | CM(0)

Kindle Direct Publishing 。KDPについてのメモ。

KDPを使えば、70%の印税が入るらしい。大手の出版会社では印税は10%と言われているので、大盤振る舞いである。

ここに、素人でも参入できるようなので、新たなビジネスチャンスを探りに色々と検索してみた。

①エディタはWordが使える(目次などもWordの機能にある)

②表紙は自分で作る(最悪ペイントなどでも作れるだろう)

③WordをHTMLに変換してKDPにアップロードし、Kindle側にてmobiに変換する

④ペンネームも可能。

⑤文字は10000字程度が多い。原稿用紙25枚分くらい?割と楽そう

⑥銀行は新生銀行が良いらしい。手数料があまりかからない。

⑦先ほども書いたが、70%のロイヤリティー(印税)。250円くらいから1250円程度でしか設定できないという縛りはあるものの、いいんじゃないかな。

⑧70%のロイヤリティーを得るには、KDPに独占させる必要がある。つまり他の電子書籍サイトで売りに出せない。

⑨70%のロイヤリティーを得るには、Amazonプライム会員に一ヶ月に1回無料で読まれる可能性がある。しかし、一冊読まれるごとに200円程度もらえるみたい。これは逆に考えれば宣伝になるかも?

またあれば追加します。
[ 2015/10/22 10:50 ] その他 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
プロフィール

あるchemist

Author:あるchemist
化学が好きな学生。
どうぞよろしく。

検索フォーム
ブログランキング
↓↓目指せランキング上位↓↓



↑↑クリックお願い致します↑↑